一般社団法人 阪神空き家再生機構トップ

おすすめポイント!

  • 空き家管理が低価格で安心!

なるべく手間やお金をかけたくない空き家の管理。当社では1ヵ月単位で月額1,000円から空き家の管理を代行しています。
さらに、お客様のご要望にあった管理内容をオプションで追加することも可能です。

  • オーナー様をあらゆる角度からサポート!

不動産情報や業界動向などの最新トレンドを分析し、的確なアドバイスをさせていただくのはもちろん、所有する空き家を有効活用したいとお考えのオーナー様の不動産知識やノウハウの構築をご支援します。

  • 提携企業による幅広い提案が可能!

建築・リフォーム業界の会社ともネットワークを持つ当社ならではの幅広い提案が可能です。
当社スタッフがお伺いし、ご要望に沿える提携企業をご紹介させていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

  • リフォームローンのご相談承ります!

「リフォームして物件を活用したいが、費用を捻出できない」というお悩みをお持ちの方には、金融機関のご紹介も可能です。 予算の都合でリフォームを断念した方、ローンご希望の方はぜひご相談ください。

こんなお悩みはございませんでしょうか?

  • 実家が空き家になったので、管理をお願いしたい
  • 海外赴任の期間中、自宅のメンテナンスをしてほしい
  • 入居者が決まるまでの間、賃貸物件の維持を頼みたい
  • 転勤になったが、家を他人に貸さずに管理したい

理事長紹介

「阪神空き家再生機構」は、転勤や海外赴任、長期療養などで住人がいなくなった空き家の管理を承っています。
住宅を相続したが運用に困っている方、どのように土地を活用すればいいのかとお悩みの方、借り手をお探しの方は一度ご相談ください。すべてのお客様にご満足いただけるよう業界にくわしい経験豊富なスタッフが、お客様の土地や物件に適したご提案を差し上げます。
当機構では、空き家を所有している家主さんを手助けして悩みや問題を解決し、ご希望に応じて住宅を再生。
借家として”価値のある物件”に仕上げるだけでなく、地域社会の活性化のお手伝いをしたいと考えています。
また、住宅を通して相互扶助の精神を発信し、古き良き日本人の心を取りも戻し、京阪神地域から居心地のいい社会づくりの一助を担えればと思っています。

理事長 / 中村 康平

大切な自宅を他人に貸したくない方や借主が決まるまで管理が必要な方、または長期療養、課外赴任、転勤、相続などで住人がいなくなった空き家に関するご相談を受け付けております。空き家の管理や維持に関する、ご不明な点やご不安なことがございませんでしょうか?どのような些細なことでもご相談お受け致しております。こちらのボタンより、お気軽にお問い合わせください。

深刻化している空き家問題の現状について

空き家問題が深刻化していることをご存じですか?
日本の住宅全体の13.5%の割合を占め、近年その数値が増え続けている空き家。テレビや新聞、インターネットで多くの報道がなされており、空き家問題をいかに改善していくかは日本社会における1つの課題であるといえます。
こちらのページでは、阪神エリアで空き家の管理代行などを請け負う「一般社団法人 阪神空き家再生機構」が空き家問題の現状についてくわしくご紹介します。居住者がいなくなった空き家を放置することには多くのデメリットがあることをご存じでしょうか。適切な管理方法や活用方法を考え、トラブルを起こさないようにすることが大切です。

なぜ空き家が増えているのか?
冒頭でもご紹介した通り、日本では居住者がいないまま放置されているアパート・マンション・戸建などのいわゆる“空き家”が増え続けていることが問題視されています。誰も住んでいないのだから危害はないとお考えの方もいるかもしれませんが、それは間違いです。
管理する人間がいない空き家は老朽化の度合いを認識されておらず、地震などの災害が起きた際に倒壊の危険があります。さらに放火や不法投棄、犯罪者や不審者による利用など事件に発展しかねない状況が考えられます。
空き家を活用しようにも具体的なアイデアが浮かばず、解体して更地にしようにも固定資産税が大幅に跳ね上がるため、行動に踏み出せずにいるオーナー様も多いようです。

空き家を放置するとどんな問題が起こる?

不審者が侵入するケース
空き家には居住者がおらず、管理している人もいないので不審者が侵入してそのまま寝泊りしているというケースも珍しくありません。しっかり建物全体がしっかり施錠されていても窓を壊して侵入されることが多いようです。不審者の侵入は事件にも発展しかねないため、非常に深刻な問題です。また、小動物などが住みつくケースもあり、その場合は以降の活用にも影響を与えます。所有している空き家が以下のような傾向にないかチェックしてみましょう。

侵入者に狙われやすい空き家
■ 人が立ち寄っている形跡がなく、周囲から関心を持たれていない
■ 出入口などに施錠がされておらず、容易に侵入できる
■ フェンスなどで囲まれておらず、侵入経路が確保できる
■ 特に夜間は建物周辺に照明がなく暗いため、目立ちにくい
■ 空地や庭などの周辺に雑草や草木が生い茂り、見通しが悪い
■ 誰も住んでいないにもかかわらず家財道具がそろっている

建物が老朽化しているケース
建てた際は立派できれいだったとしても、建物は必ず老朽化します。それはメンテナンスが行き届いていない空き家であればなおさらです。特に湿気が溜まりやすい梅雨時期などは建物もダメージを受けやすいといえます。窓の開閉がなされないため室内に湿気が充満し、カビの発生の危険性があります。もちろん掃除を行う人間は誰もいません。
トイレ・キッチン・バスルーム・洗面所などの水廻りは使用していなくても傷みやすい箇所です。水が蒸発すると悪臭が発生する可能性もあります。また、外壁に関しては壊れたり、はがれ落ちたりすることで近隣の方々にご迷惑をかける恐れもあります。居住者がいないからといって、住宅のメンテナンスを怠ってはいけないのです。

周辺環境に悪影響を与えているケース
空き家は放置されることでさまざまなトラブルが生じますが、空き家・空地自体の問題にプラスして周辺環境に及ぼす悪影響についても考えなければなりません。特に無視できないのは、「景観破壊」と「治安悪化」です。

景観破壊をもたらす空き家
空き家は老朽化が進むことにより、周囲の景観を損ないます。空き家の立地が閑静な住宅街であればなおさらで、近隣に住まわれている方々もいい思いをしていないことは明白です。また、庭の雑草が高く伸びることで、害虫発生の原因となったり、不法投棄の現場となったりすることで周囲地域にご迷惑をかけることになるケースも考えられます。事態が悪化する前に問題対処することが不可欠です。

治安悪化を引き起こす空き家
不審者が侵入するケースでもご紹介したように空き家は部外者が侵入することで犯罪の温床となること考えられます。不審火が発生したり、建物の壁に落書きがされたりするなどいたずらの頻発が懸念されるだけでなく、凶悪な事件の現場となっても不思議ではありません。また、地域の秩序が乱れると重大な犯罪が起こりやすくなるという報告もなされているだけに、所有者の管理責任は重いといえます。

空き家見守りサービスのご紹介

お客様に代わって空き家を管理する代行サービスになります
増加の一途をたどっており、深刻な社会問題と化している空き家問題ですが、そもそもなぜ空き家は増加しているのでしょうか?
それはさまざまな理由で居住者がいなくなった不動産に関して所有者が管理できない状況だからです。つまり言い換えれば他の誰かに管理をお願いできれば、空き家の問題を改善に導くことができると考えられます。
こちらのページでは、阪神エリアで空き家の管理代行などを請け負う「一般社団法人 阪神空き家再生機構」が空き家見守りサービスについてくわしくご紹介します。
空き家見守りサービスは、空き家問題から日本社会を救う可能性を秘めているだけに、うまく活用して空き家トラブル防止に努めましょう。
空き家見守りサービスでは、以下のようなご要望にお応えいたしております
■ 実家が空き家になったので、管理をお願いしたい
■ 海外赴任の留守中に大切なマイホームのメンテナンスをしてほしい
■ 入居者が決まるまでの間だけ空き家となった賃貸物件の維持を頼みたい
■ 転勤になったけれど自宅を他人には貸したくはない

サービス内容について

サービスその1:空き家周辺を目視で問題がないかチェック
空き家見守りサービスの基本は、契約内容に基づいた頻度で空き家に訪問し、家のすみずみまで問題がないかを確認することです。主に家の外側から玄関周りやその周辺に問題がないかチェックします。特に玄関が荒れていると侵入者の標的となりやすいため、防犯対策として玄関周辺に異変がないかの確認を徹底しています。

サービスその2:写真つきの巡回報告書を提出
空き家を訪問調査した内容は、依頼主様宛に巡回報告書として写真つきでメールにて送信しています。物件を直接見に行かなくても現状を確認することができ、無用な心配に頭を悩ますこともありません。報告内容に気になることがありましたら、随時ご質問ください。また、別途郵送料を頂戴しますが、ご要望がありましたら郵送で報告書をお送りすることも可能です。

空き家見守り基本サービス
月額1,000円 延床面積100㎡以内 ※価格は全て税抜き表記です
サービス内容:看板取付、外部目視点検、ポスト確認、報告書

空き家見守りパックサービス
月額5,000円 延床面積100㎡以内 ※価格は全て税抜き表記です
サービス内容:空き家見守り基本サービス(看板取付、外部目視点検、ポスト確認、報告書)に加え、以下の内容がセットとなるサービスです。
長期間に渡り、空き家となる場合は、こちらのサービスをお勧めいたします。
室内の換気、ライフラインの点検(給排水の通水・排水まわり、電気の点灯確認、ガスメーター・外部配管の目視確認)、雨漏り目視確認、室内簡易清掃、アプローチ簡易清掃、郵便物整理、ベランダ清掃、内外装点検、全体の確認

戸建てオプション料金表
※価格は全て税抜き表記です
各室除湿剤設置(箇所/300円)、庭木の手入れ(要見積)、ハウスクリーニング(要見積)、雨漏り修繕(要見積)、粗大ごみの処分(要見積)、破損個所の修理(要見積)、害虫駆除(要見積)、監視カメラ設置(要見積)

マンションオプション料金表
※価格は全て税抜き表記です
各室除湿剤設置(箇所/300円)、ハウスクリーニング(要見積)、粗大ごみの処分(要見積)、害虫駆除(要見積)、監視カメラ設置(要見積)

空き家の管理や維持に関する各種料金に関するご不明な点や詳細につきまして、どのような些細なことでもご相談お受け致しております。こちらのボタンより、お気軽にお問い合わせください。

法人情報

法人名 一般社団法人 阪神空き家再生機構
理事長 中村康平
事業内容 阪神の空き家・空地の管理代行および整理
相続案件相談・法律相談・ファイナンシャルプランナー
家主業のコンサルティング
設立 平成27年6月
電話番号 0037-60-3036897
住所 〒651-0091 兵庫県神戸市中央区若菜通6丁目1-3

アクセス JR「三ノ宮駅」より徒歩8分
営業時間 9:00~17:00
定休日 年中無休
ホームページ http://www.hanshin-akiya.com/

長期療養、課外赴任、転勤、相続などで住人がいなくなった空き家に関するご相談を受け付けております。空き家の管理や維持に関する、ご不明な点やご不安なことがございませんでしょうか?どのような些細なことでもご相談お受け致しております。こちらのボタンより、お気軽にお問い合わせください。